Diamond cocoon

July, 2016
Okaya-city, Nagano, JAPAN

Diamond cocoon

July, 2016
Okaya-city, Nagano, JAPAN

Leif.designpark created art piece for Lake walk Okaya, a mall opened in July 2016 in Okaya-city, Nagano.
With a motif of cocoon to represent Okaya's history and beauty of silk culture, Diamond cocoon was deigned in the hope that visitors would rest and relax in peaceful space, like enclosed in cocoon, where they can meet and feel art.

principle use: Object
credit: Direction_REBIRTH PROJECT
total floor area: -
photo 1-8 : Kaori Ooyanagi

2016年7月に長野県岡谷市のオープンしたレイクウォーク岡谷にアートオブジェを製作しました。
ダイヤモンドコクーンは岡谷の絹の歴史と美しさを体感できるよう繭(コクーン)をモチーフとし、繭に抱かれているように安心できて、憩える待ち合わせスポットとして、地域の皆さまに「アートと出会える」場として育んでいけるような願いが込められています。

諏訪湖のほとりに舞い降りた、
一匹の七色の蚕。
蚕と共に暮らして来た
岡谷の人々は、
毎日桑と愛を届け、
蚕は大きく大きく育ちました。

やがて蚕は糸をつむぎはじめました。

人間との絆を示すように
永遠を意味する8の形に頭を振りながら、
光や環境に併せて輝きをかえる糸を。
その美しい糸を
宇宙の神秘を解き明かす鍵、
素数の法則をもとに人々は
コクーン(繭)をつくりあげたのです。
こうして蚕の贈り物、
ダイヤモンドコクーンが誕生しました。

REBIRTH PROJECT

INDEX

ABOUT

WORKS

NEWS LETTER

LEIF.LABO

CONTACT

ONLINE STORE