壱岐イルカパーク&リゾート

April, 2019
Iki, Nagasaki, Japan

壱岐イルカパーク&リゾート

April, 2019
Iki, Nagasaki, Japan

We participated in the furniture design, coordination, and a portion of the interior design for the renewal of one of Iki Island's symbolic facilities: the Dolphin Park.
One of the main characteristics of the park is the chance for visitors to be soothed and to learn through their interactions with the dolphins. In order to create a space where visitors can have a wonderful experience and spend a relaxing time while connecting with both the dolphins as well as the staff who work in the park, and the locals who visit it, we planned out the design while exchanging opinions with the park's team of staff.
We used Iki's ocean and the dolphins that live there as the overall image for the space. The school area has a flexible shape so that people can learn there while having fun, while the chatting area and sofa area are meant to connect people through conversation, and the counter for the cafe area has trimming in the shape of the geographical fault line from the island's scenery created by using various finishes on the wood. The window area and terrace are coordinated so that visitors can relax while enjoying the view of the cove.
While working on this project, we realized that this island has many fascinating histories and traditions that have been passed down for generations, as well as an incredible way of attracting people to it.
The influence of that feeling, and what made this project special, can be seen in how various professionals supported the project from different angles, not only to create the space and its furniture, but also its graphics and website, the photos of it, the staff's uniforms, its food and coffee, its PR, the selection of its accessories, and everything else down to the last detail. Everyone participated in it with feelings of excitement for Iki Island.
The facility will continue to grow little by little while it connects people in various ways. We hope that everyone can come to the island and the facility to enjoy nature, the dolphins, and their interactions with various people. We hope that you will be able to spend a relaxing time and feel at home here.

principle use: park & resort
total floor area: 290m2

壱岐島のシンボル的な施設の一つであるイルカパークのリニューアルプロジェクトに、家具デザイン・コーディネート・一部インテリアデザインで参加しました。 
この施設の特徴は、イルカとの触れ合いを通して癒しと学びを体験できることです。その中でゆっくりと流れる時間を味わい、イルカパークに働くスタッフや訪れる地元の人々との交流も素敵な体験となるよう、チームスタッフと意見を交わしながらデザイン設計していきました。
全体として壱岐の海とそこに暮らすイルカたちをイメージしており、スクールエリアでは楽しく学びを体験できるようフレキシブルな形状、井戸端エリア・ソファエリアでは会話を繋ぐ事を意識し、カフェカウンターには島の風景からトリミングした断層形状を多種の木仕上げに落とし込みました。窓辺とテラスは入江を臨む風景をリラックスして楽しめるようにコーディネートしています。
プロジェクトに関わる中で、この島には古くから伝わる興味深い歴史や伝承が数多く存在し、不思議な人を魅了する力があると感じました。
その影響か今回特徴的だったのは、空間や家具のみならずグラフィックやweb・写真や制服・フードやコーヒー・PRプロモーション・小物のセレクトや細かな演出に至るまで、様々なプロフェッショナルが多角的にプロジェクトを応援し、壱岐島を盛り上げる気持ちを持って参加していたことでした。
今後も色々な縁を繋げながら、この施設は少しずつ成長していきます。皆さんもぜひ自然、イルカ達、人々に会いにこの島この施設を訪れ、ゆっくりとした時間の中で寛いでみてください。

https://ikiparks.com/

INDEX

ABOUT

WORKS

NEWS LETTER

LEIF.LABO

CONTACT

ONLINE STORE

2007年 ミラノサローネ サテリテ 出展時の一コマ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は本年6月16日に創立10周年を迎えることとなりました。
この記念すべき10周年という節目を迎えることが出来ますのも、
これまで様々な形で支えてきてくださった皆さまのおかげと感謝しております。

今後とも倍旧のご愛顧ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


リーフデザインパーク株式会社 一同

2018年6月吉日

CLOSE

2007年 ミラノサローネ サテリテ 出展時の一コマ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は本年6月16日に創立10周年を迎えることとなりました。
この記念すべき10周年という節目を迎えることが出来ますのも、
これまで様々な形で支えてきてくださった皆さまのおかげと感謝しております。

今後とも倍旧のご愛顧ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


リーフデザインパーク株式会社 一同

2018年6月吉日

CLOSE