アルミの特注灰皿

August, 2019

アルミの特注灰皿

August, 2019

Custom aluminum ashtray

A limited-edition ashtray designed for a certain script writer.
The design, created by shaving away aluminum and wood, aims to create a feeling of weight.
The ash receptacle slopes inward toward the plug in the center so that cigarette ends slide and fall inward. We also paid careful attention to safety: sealing the lid on unextinguished ashes creates a hypoxic environment that naturally puts the fire out.
In order to maintain an impression of cleanliness during use, we also created a small brush with which to remove residual ash. Having the two together feels almost like owning a tea set. A design with the unique feel of a gadget.

SIZE : φ150×H100mm
MATERIALS : aluminum / solidwood(walnut)
FINISH : Urethane

principle use: ash tray
photo 1-7: Shiro Miyake

 
 
某脚本家の灰皿を数量限定でデザインしました。
アルミニウムと木材をそれぞれけずり削り出す方法で制作し、素材のもつ素朴な美しさと重厚感を感じるデザインを目指しました。
中央の落し蓋を中心に灰の受け皿に傾斜がついており、吸い殻は滑るように内部に落ちていきます。また消火不足でも蓋を落とし密閉する事で酸欠状態による自動消火がされ安全面にも配慮致しました。
使用中も清潔な印象を保つ為、灰を落とす清掃用の小ブラシも制作し、セットとして携えることでまるで茶器のような佇まいとなりガジェットとしてのユニークさを感じる仕上がりとなりました。

INDEX

ABOUT

WORKS

NEWS LETTER

LEIF.LABO

CONTACT

ONLINE STORE

2007年 ミラノサローネ サテリテ 出展時の一コマ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は本年6月16日に創立10周年を迎えることとなりました。
この記念すべき10周年という節目を迎えることが出来ますのも、
これまで様々な形で支えてきてくださった皆さまのおかげと感謝しております。

今後とも倍旧のご愛顧ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


リーフデザインパーク株式会社 一同

2018年6月吉日

CLOSE

2007年 ミラノサローネ サテリテ 出展時の一コマ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は本年6月16日に創立10周年を迎えることとなりました。
この記念すべき10周年という節目を迎えることが出来ますのも、
これまで様々な形で支えてきてくださった皆さまのおかげと感謝しております。

今後とも倍旧のご愛顧ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


リーフデザインパーク株式会社 一同

2018年6月吉日

CLOSE